ライムマイラーのSFCJGC修行ブログ

2015年にJGCを取得しましたがダイヤの関係で2017年SFC修行をすることになったLimeのブログです。

〜OKA-SYDの場合〜2018年ANAマイル積算率変更疑惑

 前回はシンガポール市場について書かせていただきました。今回は、シドニー就業についてどのような変化があるかについてご紹介いたします。シドニーについては、これまでもプレミアムエコノミーに修行が主流でしたので、 今回の改悪ではあまり影響がない見込みです。今回の金額については、10月25日から10月29日の日程で計算させていただきました。おそらく最安値では無いですが、かなり安い金額になっているところでしょう。

 

www.sfcjgc.com

 

①格安エコノミー発券

 前回と同じようにまずは格安エコノミークラスです。もともとエコノミークラスの金額がシドニー便はシンガポール便ほどお得ではないようです。なのでぴーピーたんかはあまりよくないです。さらに、それに拍車をかけるように今回の改悪のせいでPP単価が11円を超えてしまっています。これは修行としてはあまりよくないです。

f:id:BonusLime:20170815094653p:plain

 

②格安エコノミー発券+国内線当日アップグレード(+8334円2回分)

 これも、やはり。1よりはマシになりましたが、あまりおすすめではありません。シドニーを利用する場合はプレミアムエコノミーを使うことが条件になってきております。

f:id:BonusLime:20170815100254p:plain

 

③プレミアムエコノミー

  この時点で、プレミアムエコノミーのほうがエコノミークラスで修行するよりもお得です。ただ、爆安の航空券ではないので、PP単価は11円のままです。スーパーセールなどが来たときに買えばもっと安く買えるのでプレミアムエコノミーを使ってシドニーを利用する場合は、セールを待ったほうがいいのではないでしょうか。

f:id:BonusLime:20170815100424p:plain

 

④プレミアムエコノミー+国内線当日アップグレード(+8334円2回分)

 ようやくPP単価が11円を割ました。それでもあまり特ではないです。こうなってくると、沖縄発東京経由アジアオセアニア行きの修行経路というのは閉ざされてしまったのかもしれません。

f:id:BonusLime:20170815100706p:plain

 

まとめ

 シドニー編の場合は、プレミアムエコノミーを利用して当日アップグレードするのが1番効率が良くなりました。しかし、修行にするにしてはあまり効率が良くない状態です。この程度のPP単価だと日本国内ですることも不可能ではないです。

 今後どうやって荒れててやっていけばいいのでしょうか。今のところ私が考えるには、

①海外発券、クアラルンプール発券のプレミアムエコノミー利用で前後をつけて25000PP

②中国国際航空で北京経由メルボルン行きを利用して25000PP

2つを組み合せることでぎりぎり5万PVを責めることがいいと思います。今後、お勧めの組み合わせをご紹介いたします。

 

 

あなたへのおすすめ

 OKA-SINや海外発券(JALも含む)についての記事です

 

www.sfcjgc.com

www.sfcjgc.com

www.sfcjgc.com

www.sfcjgc.com

www.sfcjgc.com

 

 

OKA-SINの危機。18年10月1日搭乗からANAのエコノミーでのOKA-SIN効率ダウンの恐れ

 こんにちは。ライムです。ANAがついに国際線の国内線区間のマイル、PP積算率を減少させることを発表しました。思ったより早く改悪が始まってしまいました。

積算率の変化

 これまでは国際線の国内線区間、例えば那覇発東京経由シンガポール行きの場合、割引運賃で予約しても、東京ーシンガポール間の国際線は50パーセントまたは70パーセント、那覇ー東京間の国内線は100パーセント加算でされていました。これまでは国内線区間はYやBというブッキングクラスが当てられていましたが、今後は国際線区間と同じブッキングクラスを割り当てられる可能性が高いです。

f:id:BonusLime:20170813184702p:plain

 

PPへの影響は

 各ケースでのPP単価を計算しました。この改悪は痛いですが、発券によっては変化があわられなかったりするので、抜け道があるようです。

 

①格安エコノミー発券

 この時は、ブッキングクラスがV,W,Sで、安いのがSなのそれになると思うのですが、積算率が50パーセントです。このクラスが国内線にも適応された場合、PP単価が上昇します。7.20から9.24と、2.04円/PPの上昇です。これは結構痛いです。

 

f:id:BonusLime:20170813192902p:plain

 

②格安エコノミー発券+国内線当日アップグレード(+8334円2回分)

※編集済み

 今回変わってしまう国内線分ですが、アップグレードをしてプレミアムクラスに乗ってしまえば、ブッキングクラスが変更されるため、改悪の影響を受けません。

 旅割Xのような算定になるので、125パーセントではなく、100パーセント算定になると思います。改悪です。ぴろぴろ様、ありがとうございます。

f:id:BonusLime:20170813230938p:plain

 

③プレミアムエコノミー

 もともとプレミアムエコノミーを利用すれば、マイル積算率が100パーセントのため、国内線区間もそのまま100パーセントになります。なので変化はありません。ただ、これは一度にPPが貯まりやすいですが、PP単価はもともと安くはないです。

f:id:BonusLime:20170813193639p:plain

④プレミアムエコノミー+国内線当日アップグレード(+8334円2回分)

 アップグレードをすれば、幾分か改善されます。エコノミー、プレミアムエコノミーどちらを利用するかに関わらず、アップグレードできればしたいところです。

f:id:BonusLime:20170813194250p:plain

 

エコノミー修行僧には影響がある可能性

 上の表のように、プレミアムエコノミーを利用して修行する場合は影響は出ませんが、エコノミー格安修行僧の方には影響が出てしまいます。SFC量産しすぎて困っているのですかね。ラウンジも有料解放はじめましたし。

 

SFC修行は2018年までにしましょう!

 この変更は2018年10月1日搭乗分から行われる予定です。もちろん国内線区間と国際線区間のブッキングクラスが同じになるということはどこにも書かれていないので、そのまま現状維持の可能性もありますが、改悪される可能性はあります。まだ猶予があるので、修行は改悪される前に終わらせてしまうといいでしょう。2018年9月まではこれまで通りの修行が可能です。私もSFC修行しなければ・・・。

 

JALにも影響が出る可能性も?

 ANAとJALは足並みを揃えてくる可能性が高いので、今後JALからもアナウンスがある気がします。残念。

 

 

続編のSYD編です

 

www.sfcjgc.com

 

あなたにおすすめの記事

www.sfcjgc.com

www.sfcjgc.com

www.sfcjgc.com

www.sfcjgc.com

 

スポンサードリンク